SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

デーゲームが嫌いだった井川慶、対応策は監督に「投げさせないで欲しい」と言っていた!?【沢村賞・元阪神エースの井川慶オンライントーク】

井川慶さんはデーゲーム(昼間の試合)は嫌いだったという。

理由は「太陽が眩しくて疲れる」「体が夜型になっているので調整が難しい」ということがあげられる。

今でこそ週末はデーゲームが多くなっているが、10年以上前などはゴールデンウィークにデーゲームが入るくらいで、あとは基本的にナイターばかりだった。

なので、当時の星野仙一監督や岡田彰布監督にはデーゲーム時の先発ローテーションからはハズしてもらっていたという。

ナイターでしっかりと結果を出している「チームの大黒柱」がゆえに許された待遇だろう。