SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【DeNA】山崎康晃がもう一段階成長するのに2020年は必要なシーズンだった!?《ベイスターズ・伊藤光オンライントーク》

良い成績がずっと続く選手はまれで、苦しい状況をどう乗り越えるかが大事

絶対的守護神として投げ続けていた山崎康晃が2020年シーズンは苦しんだ。

2軍落ちも経験し、守護神としてのポジションも明け渡した山崎康晃について、伊藤光選手に聞いてみた。

コロナの影響もあり、何か体の不安があったんではないかと語った伊藤光。

長い選手生活の中で調子が悪い時期は必ずある。

今後の選手生活を考えれば、苦しいシーズンを乗り越えてより良い選手になるための2020年だったと思うと伊藤光は語る。

2021年シーズンが始まった。

事実、苦しい昨年を乗り越えたであろう山崎康晃は中継ぎとして順調なピッチングをしている。