SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

斎藤雅樹が自己分析する20勝投手になれた要因とは!?

斎藤雅樹が、20勝投手となる前の配球はと言うと。

外中心のため、結果打者に読まれてしまい、踏み込まれてしまう。しかも、球種も少なくさらに絞りやすかったため、打たれていたと振り返る。

さらに、インサイドが得意じゃなく、周りから「ノミの心臓」とも言われていた斎藤雅樹。

そんな、斎藤雅樹が20勝投手になった要因とは!?