SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

斎藤雅樹が考える現プロ野球で好投手の第一条件とは!?

現在は、投手の球のスピードが150kmでも、真っ直ぐ投げるのが分かると、80パーセントで打たれてしまうと語る斎藤雅樹。

そのため、スピードボールだけではなく、変化球も多種多様に投げることによって、バッターがいろいろ考えだす。

それによって、バッターがミスショットするようになると語る。

それでは、斎藤雅樹が考える現プロ野球で好投手の第一条件とは!?