SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【ソフトバンク】ホークスのロマン砲・砂川リチャードの凄さと課題≪松中信彦オンライントーク≫

※2月24日の収録です

ソフトバンクの期待の若手・砂川リチャードについて松中信彦さんに聞いてみた。

父親がアメリカ海兵隊員という血を受け継いだ砂川リチャードは、とにかくそのパワーが魅力。

昨年は2軍・ウエスタンリーグのホームラン王を獲得しているし、1軍での活躍も遠い未来ではないと思われるが、現状では出場機会をほとんど得られていない。

昨年まではサードのレギュラーだった松田宣浩に代わって新外国人・ガルビスがサードを守ることが多く、また社会人出身のルーキー・野村勇の台頭もある。

 

砂川リチャードの能力としては、とにかく「遠くへ飛ばす力」というのが凄い。これだけなら全プロ野球選手の中でも上位で、柳田悠岐にだってひけを取らない。

しかし、まだ「インコースのさばき」のレベルが低いと松中信彦さんは言う。

ここからは少し専門的な話になるので詳細は動画に委ねるが、バッティングを少し変えないと厳しいという提言を聞いて欲しい。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内