SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【日本ハム】ビッグボス・新庄剛志が若手を使うことに賛成の理由とは!?≪松中信彦オンライントーク≫

今は選手層の薄さを感じさせるが、活躍する若手が出てくればチームも変わって、周りの評価も変わる!!

西川遥輝、大田泰示、秋吉亮と契約をしなかった日本ハム。

ビッグボス・新庄剛志が若手を積極的に使って新鮮で楽しそうに野球をしているが、どうしても選手層が薄いことは否めないという松中信彦さん。

 

しかし、ダイエーホークスが弱かった時代のことを思い返すと同じようなことがあったかもしれない。

松中信彦さん自身も含めて、井口資仁、城島健司、柴原洋など同年代の若手がレギュラーを取り出してチームが強く変わった時代があった。

残念ながらそれまでにいたダイエーホークスの先輩たちは出番を無くして他球団へ移籍するなどしてチームを離れる人も多かった。

 

プロの世界は厳しい世界。

弱いチームを強くする、新しい血を入れていくというときに犠牲になる選手がいることは事実。

それを英断したのが去年から今年にかけての日本ハムであるというこだろうと松中信彦さんは話してくれた。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内