SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【オリックス】宜保翔のバッティングセンスのスゴさが分かるエピソード/宮崎祐樹オンライントーク

宜保翔。高卒2年目の内野手。

今シーズン、1軍での打撃成績は17打数2安打、どちらかというとファームでの出場がメインだったが、来年のブレイクが期待される19歳だ。

175cmとプロ野球選手としては小柄でも、「人が持っていないバットコントロールやセンス、パンチ力」があると宮崎祐樹さんは語る。

宜保翔の調子が悪かった時に、宮崎祐樹さんが少しアドバイスをしたらすぐに取り入れてヒットを打ったという、宜保翔のバッティングセンスのスゴさが分かるエピソードを教えてくれた。