SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【中日】ベンチからキャッチャーにサインが出ている時がある。任せられないから? それとも助けを求めているから?≪中村武志さんオンライントーク≫

キャッチャーに全てを任せられない状況はどんな時?


キャッチャーが1球ずつベンチを確認している時がある。

キャッチャーが配球を自分で決めてはいけないということがあるのだろうか?

それとも自分では責任が取れないからベンチに助けを求めているのだろうか?

 

中村武志さんはプロ野球選手である以上、自らベンチに指示を求めることはないと言う。

つまり、ベンチからサインが出される状況というのがあるわけだ。

それは例えばどういう時なのか?

 

キャッチャーも人間で、打たれすぎたりするとパニックになり混乱を生じることがある。

いかにもキャッチャーが迷っている時、自分の出すサインに自信を無くしているような時にベンチで見ている監督やコーチが手助けとしてサインを出すのだ。

そういう状況というのは、選手ではなくベンチで責任を引き取ろうとする場面ということになる。

 

キャッチャーにサインを出すのはバッテリーコーチであることが多いが、それも勝手に出すのではない。

監督かヘッドコーチに許可を得てからサインを出すとのことだ。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内