SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【ソフトバンク】工藤公康監督を振り返る!≪斉藤和巳オンライントーク≫

異常なまでの日本一君臨確率!!

2021年で退任した工藤公康監督。

7年の就任期間で5回の日本一という圧倒的な監督成績を残した名将と言っていいだろう。

千賀滉大、甲斐拓也、栗原陵矢といった育成出身の若手選手をサムライジャパンに選ばれるまでの一流選手にまで育て上げた手腕も評価しなくてはいけない。

斉藤和巳さんに振り返ってもらった。


とにかく若い選手をドンドン起用。そして、その選手たちもしっかりと期待に応えて活躍してチームが活性化して強くなった。

強いて苦言を呈せば、中継ぎ投手や抑えの投手が登板過多でケガが多い感じがした。とはいえ、勝ち続けるためにはある程度必要な犠牲ではある。

勝ち続けることを使命とされたチームの指揮官としては責められないと斉藤和巳さんは話してくれた。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内