SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【ソフトバンク】最下位争いでもおかしくない状態で、本当によく頑張っている!!《里崎智也オンライントーク》

今年の状態を仮にロッテに当てはめてみたら分かりやすい

※収録は7月15日です

昨年までの絶対王者・ソフトバンクがBクラスにいる現状。

里崎智也さんはその理由を簡単だとブッタ切る!!

理由はズバリ、

ケガなどでレギュラークラスの選手がいなかったから。

一時期はモイネロ、森唯斗と8回&9回を任せていたピッチャーがいない。千賀滉大も戦線離脱するときもあった。

それに加えて、グラシアル、デスパイネのホームランを打てる助っ人外国人2人がいなかった。

この状態を仮にロッテに当てはめてみよう。

8回&9回を投げる佐々木千隼&益田直也がいない、そしてレアードとマーティンがいないということになる。

これでロッテに勝て言うのは至難の業。

そう考えると、ソフトバンクはまだ3位は狙える位置の4位。

よく踏ん張っているほうだと里崎智也さんは言う。