SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

2年連続三冠王。日本シリーズ制覇に貢献。神と呼ばれた史上最強の助っ人ランディ・バース!

ランディ・バースの凄過ぎる成績

プロ野球選手の人気を測る新しいバロメーター。それが【プロ野球SNS&検索ポイントランキング】。

ランクイン選手の予想番組(youtube)にて、意外な名前が挙がった。ランディ・バースだ。

これは阪神のジャスティン・ボーアが6月1位だったことから、回答者がボケて予想したのだが、実際、ランディ・バースとはどれくらい凄い打者だったのか。

1983年に阪神入り。最初の2年間は

1983年 打率.288 35本塁打83打点
1984年 打率.326 27本塁打73打点

好成績だが、大騒ぎするほどではない。が、ここから2年間が物凄い。

1985年 打率.350 54本塁打134打点
1986年 打率.389 47本塁打109打点

2年連続の3冠王だ。神の名にふさわしい。86年の打率.389は未だにNPB歴代最高記録である。

1987年 打率.320 37本塁打79打点
1988年 打率.321 2本塁打8打点

この88年は家庭の事情でわずか22試合の出場に終わったが、改めて6年間、素晴らしい成績である。

ジャスティン・ボーアは7月22日時点で打率.278、5本塁打13打点。臀部の張りで欠場しつつも、3位につけるチームに貢献している。だが、ファンの期待は大きい。中盤戦にさしかかるシーズンでの更なる爆発を楽しみにしている。

≪SNS&検索ポイントランキング:企画概要≫

プロ野球に関するTwitterのつぶやきや、ブログ、2チャンネルなどの各種掲示板への書き込み、Google:Yahooなど各種検索エンジンで検索された回数などを集計。ポイント化された数値(SP=Serched Point)をランキング化。各球団の各月SP上位2名を選出。その中でのセ・パ上位10名を紹介。SPは、スポーツメディア「スポルアップ」が独自のリサーチ技術を用いて算出している。

≪スポルアップ:会社概要≫

日本最大級のスポーツトレーニングメディア「スポルアップ」を運営。月間50万のスポーツユーザーを集めている。Facebookを活用したPRに定評があり、大手スポーツメーカーが新商品プロモーション媒体として活用中。 代表の山本慎二郎氏は楽天・Amazon・ネット広告出身のため、ネットショップに精通。ネットショップ構築のコンサルティングも行っている。