SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

若手選手の活躍が目立つ今季の巨人。足のスペシャリスト鈴木尚広の注目は重信慎之介!

セ・リーグ2連覇を目指し、今季も好調の巨人。

注目の若手として昨季、外野守備走塁コーチを務めた鈴木尚広氏が一番に挙げたのが、重信 慎之介。

2015年ドラフト2位入団の重信 慎之介は、昨季は主に代打や守備固めなどで起用され、自己最多の106試合に出場。俊足を生かし14盗塁も決めている。

今季も2軍落ちを経験しつつも、ユーティリティ性を生かしてチームに貢献。定位置を確保できれば、チームの連覇。そして日本一が近づいてくるはずだ。