SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

「代走選手が準備するベンチ裏のスペース」最も充実していたのは改装前の甲子園、最も狭いのは神宮球場《足のスペシャリスト・鈴木尚広オンライントーク》

「代走選手が準備する場所」の状況は球場によってまるで違う!

今回は少しマニアックな話を鈴木尚広さんに教えてもらった。

テーマは「代走の選手がアップするベンチ裏のスペース」

この状況は球場によって全く違うのだという。

最もアップしやすかったのは改装前の甲子園だったと鈴木尚広さんは教えてくれた。

広い50mくらいの通路があったのだそうだ。

逆に最もアップに困るのが神宮球場だったという。

ロッカーの後ろにちょっとしたあるちょっとしたスペースでやるしかなかったとのこと。

詳しくは動画を見ていただきたいが、鈴木尚広さんは神宮球場に「代走選手のアップできる場所」の改善をして欲しがっている!?