SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【巨人】オーバースローだった中川皓太にサイドスロー転向の指導をした≪田原誠次オンライントーク≫

入団当初は上投げだった中川皓太

いまや巨人のリリーフ陣には無くてはならない存在になった中川皓太。

ケガで辞退したが、東京オリンピックの侍ジャパンにも選ばれた投手だ。


その中川皓太、最初はオーバースロー投手だった。

しかし、成績はイマイチ。

阿部慎之助にも「このままじゃ普通の左ピッチャーなだけだよ」と言われていたという。

そこで一念発起してサイドスローに転向を決意。

その時に指導を仰いできたのはサイドスローの先輩・田原誠次さんだったという。

キャッチボールをずっといっしょにやるところから始めたという。


なので、応援したい巨人の中継ぎ投手は中川皓太。

もう一人名前を挙げるとしたら、同じようにオーバースローからサイドスローに転向した大江竜聖とのことだ。