SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

源田壮亮が対戦したいセ・リーグ投手とは!?

西武ライオンズは日本生命セ・パ交流戦の開幕カードで広島東洋カープと対戦し、2勝1敗で勝ち越しを決めた。セ・パ交流戦も4カード目が終了し、セ・リーグ29勝、パ・リーグ36勝4引き分けと今年もパ・リーグが勝ち越している。

そんな中、西武ライオンズは12戦6勝6敗とセ・パ交流戦の勝率を5割としている。残り2カードを中日ドラゴンズ、阪神タイガースと戦う西武ライオンズはセ・パ交流戦を勝ち越すことができるのか。

源田壮亮が対戦したいセ・リーグ投手として名を挙げた広島東洋カープの大瀬良大地からはセ・パ交流戦開幕カード第2戦で3打数2安打と打ち勝っている。セ・リーグ投手を代表する投手を打ち崩した勢いそのままに残り2カード、源田壮亮の活躍を期待したいところだ。