SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

野間峻祥から見た大瀬良大地の強みとは!?

今年のセ・パ交流戦では開幕カードのカープ戦と吉田輝星と投げ合った日本ハム戦に先発出場した大瀬良大地。その2試合で大瀬良大地は1勝1敗、防御率1.93という素晴らしい投球を見せてくれている。

日本ハム戦では打線の援護がなく、負け投手となってしまったが、開幕してから現在まで6勝3敗、防御率2.02、セ・リーグ防御率ランキング1位に立っている。

球界を代表する投手になるべく真価が問われる大瀬良大地だが、今シーズンは果たしていくつ勝ち星を積み重ねることができるだろうか。

現状、好調を維持する大瀬良大地だが、同じチームで戦う野間峻祥から見て思う大瀬良大地の強みとは何なのか!?