SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

育成から支配下登録までスピード出世した片山雄哉!

今シーズン、ファームで75試合に出場し、打率.202、打点17、本塁打5という結果で終えた片山雄哉。

2018年ドラフトでBCリーグ福井から育成1位で片山雄哉だが、7月には支配下登録されるほど光るモノがあるようだ。

打率だけを見るとまだまだだが、打撃面での評価は非常に高い。

原口文仁が育成から這い上がってきたように、片山雄哉も来シーズン這い上がってきそうな気配だ。

川藤幸三も注目する片山雄哉は一体どのような選手なのか!?