SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

元中日ドラゴンズ友永翔太が1年目から背番号1を背負いながらシーズンと共に変化した心境とは!?

社会人から2014年ドラフト3位で、中日ドラゴンズに入団した友永翔太。

ドラフト後の仮契約の時に、当時担当スカウトだった元中日ドラゴンズの正津英志から、サプライズプレゼントだと言い渡された背番号1番。

その場では、嬉しさと同時に、恐れ多いとも思いながらも付けた背番号1番。

しかし、シーズンに入ると気持ちが変化していったと語る。

友永翔太が1年目から背番号1を背負いながらシーズンと共に変化した心境とは!?