SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

中日キャプテン高橋周平の守備を鍛えた黄金時代の名手、渡邉博幸コーチとは?

ドラゴンズ不動のレギュラーとなった高橋周平。一軍で活躍していくためには、一定の守備力が求められるが、高橋周平が2軍時代に守備を鍛えていたのが、当時2軍コーチだった渡邉博幸だと友永翔太は語る。

渡邉博幸は現役時代から守備の名手として定評があった。2004年には規定打席未到達ながら、ゴールデングラブも受賞している。2019年は一度、スコアラーとなったが、今季からは再び2軍で内野守備走塁コーチに就いた。通算7シーズン目の2軍指導となる。

中日の若手内野手は有望株が多い。どう守備面を鍛え、一軍戦士へと送り込んでくれるのだろうか。