SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

友永が注目する「将来は三冠王」カープ高卒2年目、左の大砲候補・林晃汰!

広島カープ2年目の今季20歳、林晃汰。

智辯和歌山高校から18年ドラフト3位で入団した世代屈指の左の長距離砲だ。

ドラフト時に「目標は三冠王」と言い切った大物で、ルーキーイヤーの昨年は2軍で102試合に出場。チーム2位の7本塁打を放っている。

カープでは同期の小園海斗、羽月隆太郎らが1軍で存在感を示しており、自分も、との思いは持っているに違いない。昨季までドラゴンズに在籍した友永翔太も林晃汰のポテンシャルを非常に高く評価している。