SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【阪神/ロッテ】鳥谷敬がロッテに移籍して初めて「阪神の選手は少しぐらいのヤジは我慢するべき」という気持ちになった理由とは!?

ヤジが多いということは熱狂的なファンが多くいるということ! プロ野球選手たるもの注目されてナンボ!?

阪神タイガースは言わずと知れた超人気球団。

新人時代から阪神にいた鳥谷敬さんは「阪神が当たり前じゃない」ということにロッテに移籍してから初めて気づいたという。

 

ファンが多いことは幸せなこと。

マスコミが大きく扱ってくれることは幸せなこと。

 

デイリースポーツは阪神に担当記者が3人もいる。普通は1人だ。

ファームにも担当記者がいる。ロッテのファームに担当記者はいなかったという。

 

負けた時やミスした時はそれだけ反動も大きいが、それも含めてプロ野球選手として幸せなのだということに気付いたのはロッテに移籍してからだったという鳥谷敬さん。

知らなかった価値観を知れたということは間違いなく今後の野球人生にプラスとなること。

指導者になったときの鳥谷敬さんにますます期待したくなるトークだった。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内