SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

女子バレー【迫田さおり&江畑幸子】2012年、銅メダル獲得のロンドンオリンピック。お互いの何が凄かった!?

同じポジションの2人が奇跡のコラボレーショントーク!!

女子バレーボール元日本代表、迫田さおり&江畑幸子が登場!!

銅メダルを獲得した2012年のロンドンオリンピックのウイングスパイカー2人だ。

なかでも死闘になった決勝トーナメント、準々決勝の中国戦。

ウイングスパイカーのポジション、スタメンは江畑幸子さん。

迫田さおりさんは途中出場という形だった。

「迫田さおりのバックアタックは、その1本で試合の流れを全部持ってこれる力がある。だから途中から試合に入っても活躍できる。」

と江畑幸子さんは語る。

迫田さおりさんは、

「江畑幸子の決め切るのが凄かった。メンタルが強いというだけではない選手としての力。同じポジションとして敵わないと思った。」

と後輩を褒めたたえた。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内