SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

≪迫田さおり×江畑幸子≫ 2010年からの付き合い、同じポジションでそれぞれ最初の印象は?

意識の仕方が真逆の2人!?

2010年に日本代表に選ばれてから、10年以上の長い付き合いとなる2人。

お互いウィングスパイカーという同じポジションで、もちろんライバル関係。

それでいて、先輩後輩の関係性もあるし、日本代表として仲間でもあった。

初対面の頃のそれぞれの印象を聞いてみた。

迫田さおりさんはポジションが一緒だったこともあり、江畑幸子さんをもちろん意識はしたという。

力強いスパイクを打つ、年下だけどメンタルも強い、自分にないものを持っている選手だなと感じていたという。

逆に江畑幸子さんから見た迫田さおりさんは?

ズバリ「優しい先輩」だったという。

一緒にボールに空気を入れたりした思い出があるという。

2人の性格の違いが出て、ファンにとってとても興味深い面白い話だ。