SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

-30度から+50度までの温度管理。ゴールドウイン「日本一の研究施設」とは?

ゴールドウイン販売本部、山本雅弘氏インタビュー②

ーー研究開発施設が、日本一の規模だそうですね。

山本:日本一の近代化工場として作られた場所が、現在は研究開発施設になっています。中には「人工気象室」というのがあります。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!→
スポーツ業界の求人情報を見る

ーー人工気象室?

山本:人工的にいろんな気象条件を作る部屋です。-30度から+50度までの温度管理が出来たり、200ミリの雨を降らせたり、その中で実際に社員がウエアを着てトレッドミルや自転車で走って、どこが伸びるのかや蒸れが発生するかどうかなどをセンサーで調べるんです。
その検査を通らないと、商品として出せないことになっています。

ーーそれだけ厳しい検査を通せば、安心感があります。

山本:機能だけを追求するとデザイナーの形から離れていってしまうので、ゴールドウインは機能だけではなく「機能美」を追求しています。
例えば、脇繰りだったらゆったりとしたシルエットが流行っていますが、引っ張られた時の耐性としては弱くなります。だからそこは1mmの戦いですね。

ーー機能とデザイン、両立は奥深いのですね…

山本:例えばテニスとかゴルフのシャツって、腕を振った時にピュッと裾が出るじゃないですか。でもゴールドウインのシャツは出ないんですよ。そこまで考えられて作られているものは多くないので、ピュッと出ちゃうんですよ。

【インタビュー】株式会社ゴールドウイン 山本雅弘(やまもと・まさひろ)
◆経歴◆
大阪府出身。近畿大学アメリカンフットボール部を経て、新卒で(株)パシフィックスポーツ(ダイエーグループ)に入社。33歳で株式会社ゴールドウインに転職。
現在は販売本部に所属する傍ら、ゼット株式会社に出向し小売店のサポートやアドバイスを担当している。1955年10月18日生まれ。郷ひろみと同じ生年月日。

【取材元】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜
取材・構成=久下真以子
↓プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!↓

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。