SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

スポーツメーカーや用品店で重宝される資格とは?

スポーツ業界で役に立つ資格!販売士検定

スポーツ業界で働くにあたってオススメの資格として「販売士」の資格が挙げられます。

販売士の資格を持つことで、販売に必要な商品知識や販売技術、仕入や在庫管理、マーケティングなど、より高度で専門的な知識を自分が持っていることが証明することが出来ます。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!→
スポーツ業界の求人情報を見る

特にスポーツメーカーやスポーツ用品店業界で働く場合には重宝されます。

3級は販売員レベル、2級は売場の管理者レベル、1級は店長や経営者レベルとなっていますので、自分がどのレベルで仕事をしたいかに合わせて資格取得を目指すのがおすすめです。

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。