SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

スポーツトレーナーになるならお薦め!鍼灸師に関する資格とは?

「はり師」「きゅう師」の国家資格が必要

スポーツトレーナーとして働くにあたって、国家資格である「鍼灸師」に関する資格がお薦めのひとつです。

全身に存在するツボに対して鍼やお灸を使って、痛みや疲労を軽減させてあげることができます。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

また、怪我の予防やスポーツパフォーマンス向上、コンディショニングなど幅広い面からその専門性を活かしてアスリートをサポートすることができます。

鍼灸師になるためには「はり師」「きゅう師」の国家資格を取得しなければいけません。

取得するためには専門学校に通い養成課程を修了して、受験資格を得ることが必要です。

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。