SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

ゴルフのキャディの給料や年収はいくら!?

プロキャディとハウスキャディで仕組みが異なる

キャディの給料はどれくらいなのでしょうか。

プロキャディとハウスキャディで給料や給与の仕組みが異なります。

プロキャディの場合は1試合基本給として平均10万円がもらえます。これに加えて、選手のその日の成績によって出来高がプラスされます。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

出来高は選手が獲得した賞金のうち、予選通過で5%、ベスト10以内で7%、優勝で10%といった形でもらうことができます。

大会の規模や、選手の活躍によってもキャディの給料は大きく変わります。

対してハウスキャディの場合は、1ラウンド1人につき3000円が相場でもらえます。

したがって4人と回れば3000円×4=12000円が一日でもらえます

その他にもお客さんのバッグが重い場合は重量手当、雨の中でコースを回る場合は雨手当などが給料にプラスされます。

ただし、ハウスキャディの給料は担当したお客さんの数で決まるため、ゴルフ場にお客さんがあまり訪れなかったときなどは給料が少なくなってしまいます。

ハウスキャディの年収の平均は200万~300万と言われています。

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。