SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

テニスの全仏オープン。舞う赤土の正体は土ではなく「レンガを砕いたもの」とは!?

瓶詰めにされてお土産として販売

テニスの全仏オープンといったら、舞う赤土を連想する人も多いのではないのでしょうか。あの赤土は、全仏オープン会場のならではのもの。

では赤土は、一体どこからやってくるのでしょうか?

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

実は、あの下は何層にもなっていて、一番上の赤土は、土ではなく「レンガを砕いたもの」なのです。確かに、レンガ色ですよね!

「クレーコートは生き物」と言われるくらい、湿度や天候に大きく左右される為、大会期間中は精鋭のコート整備士たちによって徹底管理されています。

ちなみに、全仏オープン自慢のクレー。甲子園の砂のように、瓶詰めにされてお土産として販売されています。

気になるお値段は、20€ほど(約2500円)。なかなかお高いですね・・・。

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。