SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

17年連続ベストナイン。守備の名手としても名高いミスタープロ野球、長嶋茂雄!【野球ポジション解説】

史上最高の名サード、長嶋茂雄氏

 プロ野球の歴史の中で名サードとして必ず名前が上げられるのが、長嶋茂雄氏です。

 通算打率.305、444本塁打、1522打点、2471安打。日本のプロ野球の大卒選手で400本塁打と2000安打のダブル達成者は、長嶋茂雄氏が史上初となります。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

 また、打撃の成績だけでなく守備力が非常に高かったのが長嶋茂雄氏です。

 通算守備率.965という、1500試合以上出場した選手の中では三塁手(サード)のプロ野球歴代1位を記録した長嶋茂雄氏。まさに最高のサードと言えるでしょう。

 さらには簡単なゴロを難しくとってファンを喜ばせたりなど、魅せる守備にこだわった長嶋茂雄氏のプレーは、多くの観客を魅了しました。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。