SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

〈サッカー基本解説〉オーバーラップがもたらす効果

攻撃が活性化される

 サッカーのオーバーラップはどんな効果をもたらすのでしょうか?

 オーバーラップは攻撃を活性化することができる動きで、大きく分けて5つの効果があります!

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

① 数的優位(相手よりも味方の人数が多い)の状況を作れる

 味方がオーバーラップをしてくれることで味方の人数が増え、攻撃にバリエーションをもたらすことができます。

 そのため、相手ディフェンスを崩せる可能性が高まります!

② 相手ディフェンスを翻弄する

 ディフェンス目線で考えてみましょう。オーバーラップを相手がしてきたら、相手の攻撃選手が増えます。

 そうすると、誰がマークにつくのか判断しなければいけません。

 自分がもともとマークしていた選手もいるため、ディフェンスとしては連携を取って守備の体制をまた作らなければならなくなります。

 その一瞬の判断を迫られることで、ディフェンスとしては混乱してしまうのですね。

③ 仲間を助ける=犠牲になる

 オーバーラップをして相手ディフェンスが自分についてくればボール保持者はフリーになり、クロスやシュートを正確に蹴れる時間を作れます。

 逆にもし、自分がオーバーラップをしても相手ディフェンスがついてこなかった場合には、自分がフリーになり、パスを受けてクロスを上げることができます。

 このようにオーバーラップをすることで、味方をフリーにすることもできるのです。

④ ペナルティエリア付近で時間を作り色々な選択肢を持てる

 相手ディフェンスが多いペナルティエリア付近でオーバーラップをすることで、フリーな時間を作ることができ、色々な選択肢を考える余裕が生まれます。

 また、相手ディフェンスのプレッシャーがないことで、次のプレーの正確性も高まります。

⑤ 中央にスペースができる

 オーバーラップなどでサイドを有効に使うことで、相手ディフェンダーを釣りだし、中央にスペースを作ることができます。

 そのためサイドを崩し、クロスを上げると大きなチャンスを作ることができます。

 また、その際にスペースの空いたバイタルエリアの味方を使えると得点の可能性がぐんと上がります!

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。