SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

〈野球ポジション解説〉センターに求められる様々な能力

足の速さ、肩、打球を予測する力などが必要

 守備の中でもかなり重要な役割を持つセンターですが、良いセンターになるには具体的にどのような能力が求められるのでしょうか?

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

 外野手に求められる「打球に対する勘」(どのあたりにボールが飛んでくるのか予測する力)は必要なのはもちろん、センターは守備範囲が非常に広いため、足の速さが必要になります。

 加えて、ライトは強肩であることも要求されるポジションです。ライトほどの肩の強さは求められませんが、センターは本塁までの距離が他の外野と比べて遠いため、ある程度の肩の強さは求められます。

 その他にも、センターはライトとレフトに守備の指示を出す役割も持つことから、リーダーシップがある人の方が向いているポジションと言えるでしょう。

 チームメイトを理解し、的確な指示が出せる。そういったセンターがいるチームは守備が強くなります。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。