SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

〈サッカー基本解説〉オフザボールの状況で、意識しておくべき点

オフザボールの動きはただの走りじゃない

サッカーにおいて、オフザボールの動きは「準備のためである」といえます。

では、具体的にどんなことを意識すると良いのか紹介していきます!

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

「相手との距離」を意識する

味方選手のスペースを作り出したり、相手選手を釣り出すためにフリーランをすることが出来ます。

また、相手から離れておくことで急にパスが来ても慌てずに済みます。

「スペースの確認」を意識する

いざボールが来た時に、「どこにトラップ・パス・ドリブルするべきか」を考え準備しておくことが大切です。

「人の確認」を意識する

味方・相手選手がどこにいてどんな状態かを把握する事が大切です。スペースと似ていますが、各選手の状況まで掴めるとより良いです。

これらの準備は意識次第で誰にでもできます。

たくさん首を振り、相手・味方・スペース・ゴール・ボールの位置を常に考えておきましょう。 急にレベルアップしない技術面に比べて、すぐに改善できるので、今すぐ成長できます!

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。