SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

〈サッカー基本解説〉正しいスライディングの学び方

危険なスライディングは警告の対象

サッカーの正しいスライディングとは、どのようなものでしょうか?

相手選手の正面(横)から、ボールだけに触れるのが正しいスライディングです。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

・相手選手の後ろからスライディングをする。
・相手の足を狙う。
・足の裏を見せるようなスライディング。

これらは危険なスライディングとみなされ警告の対象となります。

自分を守るため、相手を守るため、スライディングは正しい使い方をしなければなりません。

また、いくらスライディングの形ややり方が正しくても、イライラからの報復スライディングは相手選手に怪我をさせてしまうので、絶対にやってはいけません。

そこで、正しいスライディングを身に付けるためにはプロサッカー選手の動画を参考にして、イメージを持つことがとても有効です。

例えば、2019年の年間最優秀選手にノミネートされた、オランダ代表であり、リバプールのCL(チャンピオンズリーグ)制覇に貢献したファンダイク選手です。

彼は自身の体格を活かし、スライディングで幾度となくチームのピンチを救っているのです!

キャプテンでもあり、常に冷静。プレーにイライラして故意的にスライディングタックルをすることがなく、とてもクレバーな選手なのです!

超一流の選手は、このように正しくスライディングができているというわけなんですね!

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。