SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

〈サッカー基本解説〉VAR(ビデオ・アシスタント・レフリー)のジェスチャー

W杯で話題沸騰!? VARのジェスチャー!

W杯でも話題になったVAR(ビデオ・アシスタント・レフリー)のジェスチャーのマネをしたという方もいるのではないでしょうか。

海外で導入が進み、テレビ観戦でそのシーンを目にしたこともあるかと思います。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

オフサイドや審判が見えない部分での反則判定、またその一度行ったジャッジの変更など今までにない場面が多くなりました。

今後日本でも導入が進んでいくとJリーグでも見られるようになりますが、その際にどんな意味があるのかしっかり予習しておきましょう(2020年度は新型コロナの影響で導入は見送られました)。

・ファールと判断した時

耳に手を当て、両手で四角形(モニター)を描く。

・モニターを確認をしたあと

ファールが起きた場所へ向かい、判断を伝える。

今後は、VARの本格導入が増え、日本でも目にする機会が増えるかもしれませんね!

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。