SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

〈サッカー基本解説〉試合開始3分15秒でハットトリック達成の中山雅史!

試合開始から最速ハットトリック!

日本には、ハットトリックに関して凄まじい成果を残した選手がいます。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

中山雅史選手は、日本代表選手として出場した国際試合で、試合開始から最速でハットトリックを達成しました。

2000年2月16日、アジアカップ予選(対ブルネイ代表)にて試合開始3分15秒でハットトリックを達成しました。

国際試合では史上最速であり、ギネスブックにも掲載されました。各国のリーグや親善試合では同様に開始(交代出場)からすぐにハットトリックを達成した選手もいますが、国の代表戦という舞台での記録は、よりレベルの高いものであると考えられますね。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。