SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

ゴルフに関係する仕事とは?求人の探し方も併せて紹介!

ゴルフ関連の就職先とは?

ゴルフ関連の仕事に就きたい!

そのためにはゴルフに関係する仕事にはどのような種類が存在するのか知っておかなければいけないですよね。

今回はゴルフに関係する仕事を5種類紹介します!

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

①ゴルフプレイヤーあるいはインストラクター

まず初めに思い浮かぶのがゴルフプレイヤーやゴルフの指導をするインストラクターの仕事ですよね

どちらの仕事を選ぶにしても、ずば抜けたゴルフの実力が必要になります。

資格の取得は必須ではないもののプレイヤーは「トーナメントプレイヤー(TP)」の資格、インストラクターは「ティーチングプロ(TCP)」の資格を取得する人が大半です。

②ゴルフキャディ

続いてご紹介するゴルフ関連の仕事は「キャディ」です。

キャディの仕事は、プロ選手やゴルフ場に来たお客さんと一緒にコースを回りながら、プレイヤーをサポートする役割を持ちます。

具体的にはプレイヤーの球の捜索、球を拭く、バンカーの砂をならすなど様々な仕事を行います。

プロのトーナメントでは選手の代わりに重量のあるゴルフバッグを運んだりするなど、選手が実力を発揮できるようにサポートをします。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

③ゴルフ用品メーカー、スポーツ用品メーカー

クラブやボールなど、ゴルフで必要となる道具を製造あるいは販売しているメーカーで働くのもゴルフと関わる一つの手段ですね。

④ゴルフ場運営会社で働く

ゴルフ場で働くという方法もあります。

ゴルフ場で働くメリットは、自分が務めるゴルフ場を無料でラウンドできたり、社員価格でラウンドができるという点です。ゴルフをプレイするのが好きという方にはぴったりの仕事ですね。

しかし、ゴルフ場業界は近年不景気でもありますので、就職先は慎重に選ばなければいけません。

⑤スポーツメディアで働く

スポーツに関する特集を行っている出版やwebメディアで働くことで、ゴルフと関わることもできます。

ゴルフあるいはスポーツ全般の知識を持っているという方はその知識が活かせる仕事かもしれません。

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。