SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

スノーボード・インストラクターの資格を取得する方法

最も歴史が長いJSBA公認インストラクター資格を紹介

スノーボード インストラクターの資格は、全日本スキー連盟(SAJ)などの複数の団体でそれぞれに制定されています。

今回は最も歴史が長い日本スノーボード協会(JSBA)公認インストラクターをご紹介します!

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

スノーボードのインストラクターになるにはC級インストラクターの資格を取得する必要があります!

インストラクターの資格はA級〜C級まであり今回紹介するC級はこの中の一番下のクラスです。

では、取得の順番を説明していきます。

①JSBAかSAJに会員登録
②バッジテスト2級を受ける
・事前講習を受けてバッジテスト2級を受け合格する
③バッジテスト1級を受ける
・事前講習を受けてバッジテスト1級を受け合格する
④C級インストラクターの講習を受ける

以上です。

資格の取得費用は「年会費・バッジテストの料金・講習代(1級を取得後)」です。

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。