SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

サッカーのスタジアムでのアルバイト内容

スタジアムの中かそれ以外か

サッカー関連のアルバイトは大きく分けて2つあります。

Jリーグなどの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

①スタジアムでのアルバイト

こちらはJリーグなどの試合の運営を支える仕事です。実は試合を行うにしても、たくさんの運営スタッフが関わっており、その多くはアルバイトの形態を取っています。

②スタジアム以外のアルバイト

こちらはサッカーのスクールコーチやトレーナー、少年サッカーの試合の審判などが挙げられます。

サッカーや運動に関する知識や、実際に体を動かす体力が必要になるので、サッカー経験者にはうってつけのアルバイトと言えます。

ここでは、スタジアム内でのアルバイトに関して、具体的にどのような仕事をしているのか見ていきましょう。

①運営スタッフ

席や会場の案内、チケットのもぎり、各種受付業務などを行います。また試合後の片付けも業務の一環です。

毎試合どの業務に割り当てられるか異なることもあるので、様々な業務を経験できます。運良くスタジアム内の観客誘導業務に割り当てられると、試合を観戦できることもあります。

②警備

スタジアム内にある座席の見回りや入り口での手荷物検査などが主な仕事内容になります。

③グッズ販売

クラブチームのグッズを販売する仕事です。

特に試合前と試合後に、お客さんが増えるのでてきぱきと業務に取り組む必要がありそうです。

④ボールボーイ

Jリーグのボールボーイはクラブのユース選手や地元の学校のサッカー部の部員が行いますが、アルバイトが行う場合もあります。

プレーを間近で見れるとともに、憧れのサッカー選手にボールを手渡しするのでとても夢がある仕事と言えます。

このように1つの試合を円滑に行うために、アルバイトの仕事は不可欠であると言えます。

Jリーグなどの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。