SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

【アルバイト】ボルダリングジムの仕事内容

安全で楽しんでもらえるために!

ボルダリングジムの仕事は大きく分けて3つあります。

プロ野球・Jリーグなどの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

①接客・受付スタッフ業務

受付や電話対応などでは、接客を通してコミュニケーションや社会常識を学ぶことができます。ボルダリングは人気の高まっているスポーツなので、初心者の方も多く、好感度の高い接客が求められます。

②インストラクター業務

初心者の方向けにボルダリングのやり方や施設の案内を行います。ボルダリングの楽しさを知ってもらうためにも分かりやすく教える必要がありそうですね!

インストラクター業務は、ボルダリング経験者が望ましいです。

経験をもとにコツやテクニックを教えて楽しんでもらいましょう。

③施設運営

施設清掃やホールドの付け替えなどの業務です。
※ホールド→人口の壁を登る際、手掛かりになる突起物

ボルダリングは滑り止めとしてチョークの粉を使うので、マットやホールドにこびりついてしまいます。マットやホールドをキレイに拭いたり、ホールドを付け替える作業はかなり大変です。しかし、安全に楽しんでもらうためにも欠かせない業務の1つです。

プロ野球・Jリーグなどの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。