SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

【テニス基本ルール】今さら聞けない!テニスの基本ルールをわかりやすく解説①

タイブレークは何点取ったら勝ち?錦織圭選手が世界一になった事もある?!

なにかと複雑なテニスのルール。

今回は「タイブレーク」について解説します!

スポーツ業界の現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

実は、このタイブレークの勝率で日本の錦織圭選手が世界1位になった事もあるのです。

タイブレークの意味、詳しいルールなどわかりやすく紹介していきます。

タイブレークとは・・・いわば延長戦!

タイブレークの語源は「tie(均衡)を break(破る)」です。

その言葉通り、テニスの試合中にスコアが拮抗した時に出現するルール、いわば「延長戦」です。

テニスは6ゲーム先取した選手がそのセットを勝ち取りますが、スコアが6-6で並んでしまった時に、このタイブレーク方式で決します。

一般的には「このセットはタイブレークに突入した」などと言います。

タイブレークを制した選手が、そのセットを勝ち取ります。

プロ野球・Jリーグなどの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。