SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

【箱根駅伝も間近】駅伝の距離を大会別に紹介!あの有名な◯◯駅伝の距離は?①

まずは駅伝を知ろう。どんなレース?

駅伝競走(駅伝)とは、数人が長距離をリレー形式で走り、その合計タイムを競う競技です。

箱根駅伝、出雲駅伝など聞いたことのある大会も多いのではないでしょうか。

プロ野球・Jリーグなどの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

数人でのリレー形式ということから分かるように団体戦となります。

特徴としては、

チーム全員が同じ距離ではなく、それぞれの区間によって距離が変化するため、選手の得意不得意を考慮したチーム構成になっていることがほとんどです。

国際陸上競技連盟(国際陸連)が定める基準では、フルマラソンと同じ42.195kmを6区間で走るとされています。

ここで疑問に思う方もいるのではないでしょうか??

あなたの知っている駅伝の中には、42.195km、6区間ではないものもありますよね?

では、次回は日本で有名な大会の距離に注目していきましょう。

プロ野球・Jリーグなどの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。