LOVE SPORTS

部下が付いてこない。どうすればいい?【人を動かすリーダー力】

Text:新 将命

部下をウィリング・フォロワーにしてしまおう

あなたの部下は、あなたに付いてきていますか。

部下が自分に付いてこないことに、問題意識を持っているあなたは、良きリーダーとなれる素質があります。

上司には命令権があります。組織の一員である部下は、上司であるあなたが指示命令を下せば、内心はイヤイヤでも形の上では付いてきます。

しかし、イヤイヤ付いてくる部下が、自分の持っている力の半分も発揮することはありません。

部下に100%、あるいは120%の力を発揮させて、チーム全体で結果を出すのが、リーダーたるあなたの仕事です。

100%、120%の力を発揮する部下とは、リーダーであるあなたのことを信頼し、尊敬して、喜んであなたに付いてくる部下であることは言うまでもないでしょう。

したがってリーダーたるあなたは、部下をイヤイヤ付いてくる「リラクタント・フォロワー(Reluctant Follower)」にしてはいけません。

部下を喜んで自主的に付いてくる「ウィリング・フォロワー(Willing Follower)」にすることが、リーダーの大事な役目なのです。

部下というのは、驚くほど上司のことをよく見ています。

上辺だけ言葉や態度をつくろったところで、必ず見透かされてしまうものです。それでは部下から信頼され、尊敬されることはありません。

部下が喜んで付いてくるか否かは、あなたが単なる組織図上の上司にとどまるのか、本物のリーダーとなれるかによって決まってくるのです。

【出典】『面白いほど役に立つ 図解 人を動かすリーダー力』
著者:新 将命  日本文芸社刊

執筆者プロフィール
新 将命(あたらし まさみ) 株式会社国際ビジネスブレイン代表取締役社長。1936年東京生まれ。早稲田大学卒業。シェル石油、日本コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップスなどグローバル・エクセレント・カンパニー6社で社長職を3社、副社長職を1社経験。現在、ライザップグループ株式会社など数社のアドバイザーを務める。「伝説の外資トップ」と称され、“実論”にもとづいた独自の経営論・リーダーシップ論には定評がある。


部下が付いてこない。どうしたらいい?チームをやる気にさせるには?リーダーにふさわしい話し方は?チームの力を最大限に発揮させる!伝説の外資トップが伝えるリーダーの仕事術。職場のリーダーとして、部下や上司など、人を動かし、結果を出すスキルをわかりやすく図解しました。仕事のさまざまな困ったことを即解決し、スキルアップするノウハウが満載です。メンバーのやる気の引き出し方から、部下の育て方、業績アップの方法、勉強時間のつくり方まで、デキる人になる最強の法則が身に付きます。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内