LOVE SPORTS

あいさつ表現「あやまる」「別れ際のあいさつ」を覚えよう【動画で学ぶ やさしい手話】

Text:豊田直子

あやまる表現とたのむ表現

ごめんなさい・・・右手の親指と人差し指を(眉間をつまむように)閉じ(「迷惑」の意味も表わす)、手を開きながら、頼むように前に出す(「すみません」「申し訳ございません」も同様)。

よろしくお願いします・・・右手を握り、写真のように鼻先にあて、軽く前に出しながら、(「よい」の意味も表わす)手を開き、頼むように下ろす(「よい」+「頼む」で「よろしくお願いします」となる)。

別れ際のあいさつ「また会いましょう」「うん、またね」「今度はいつにしますか?」

1.また・・・右手を握り、中指と人差し指を横に伸ばす(「再び」の意味も表わす)。

2.会う・・・両手の人差し指を立て、互いの指を引き寄せる。

1.うなずき・・・相手に同意するように、うなずく。

2.再び・・・右手を握り、中指と人差し指を横に伸ばす(「また会いましょう」の気持ちをこめる)。

1.今度・・・手のひらを前に向け、顔の横に置き前に出す。

2.いつ・・・体の前で両手を上下にし、両手の指を親指から順に折り曲げていく。

3.希望?・・・親指と人差し指を伸ばし、アゴの下にあて、指を閉じながら下げる(「好き」の意味も表わす)。

出典:『動画で学ぶ やさしい手話』

【書誌情報】
『動画で学ぶ やさしい手話』
著:豊田 直子

まったくの初心者でもわかりやすい、オールカラーの写真とイラストで覚える手話の本。必要性の高い日常会話、基本会話は245のQR動画でも表現。また、あいさつ、買い物、食事、トラブル、交通、病気など状況に別解説し、新しい語彙を加えた豊富な手話単語集を収録。困ったとき、迷ったときに頼りになる手話入門に最適の一冊。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内