LOVE SPORTS

突然の出会いから電撃結婚をする可能性がある『影響線』とは!?【手相の教科書】

影響線

月丘方面や金星丘方面から運命線に合流する線を「影響線」と言います。この影響線は運命に影響を与える人(恋愛や結婚の相手、仕事上のパートナーや人生の師など)との出会いを意味します。運命線の流年法で、その人との出会いの時期を知ることができます。

図の①のように月丘方面から運命線に合流する影響線は、自分で築いた人間関係の中や職場、日々の生活の中で自然に出会うことを意味します。中には突然の出会いから電撃結婚をするケースもあります。

図の②のように影響線が何本も合流する人がいますが、この人は多くの人気が集まり有名人になる典型的な相です。恋愛面においてもモテ過ぎるタイプなので、周りに流されて自分を見失わないように軸をしっかりと持つことで、その魅力が活かされ地位や名誉を得ることができます。

図の③のように親指側にある金星丘方面から合流する影響線を持つ人は、影響線が合流する時期に身内からの援助(金銭面の支援や遺産相続など)によって、発展していくことを表します。親や親戚、親しい友人から紹介された人と結婚、またはお見合いで結婚する人にも現れる相です。

図の④のように生命線上から上昇する影響線が運命線と合流する場合、運命線と合流する時期に、それまで努力してきたことが実を結び目標を達成できたり、願望が叶い運が開いていくことを示します。

【書誌情報】
『新版 手相の教科書』
著者: 青木智

手相は占いだと思いますか?手相は占いではなく統計学の一つだと著者の青木智さんはおっしゃいます。手相を見るにはスピリチュアルな力は必要なく、線の見方やその線の解釈という「知識」を身に付けることができれば、誰でも鑑定できるようになります。そして、手相が見られるようになれば「過去の自分に癒し」を、そして「未来の自分にハッピーを」もたらすことができます。手相の見方を覚えて、素晴らしい自分を発見し、自信を持って輝く先の人生を歩みましょう。そして、身の回りにいる大切な人たちに幸せを導きましょう。この本を手に取っていただくことで、きっとあなたにハッピーが訪れるはずです。※本書は2015年8月に(株)アルマット社から発行された『手相の教科書』を再編集し刊行しています。