LOVE SPORTS

霊感力が強い人が持つ『神秘十字』とは!?【手相の教科書】

神秘十字

中指の下方、ちょうど感情線と知能線の間あたりに、運命線と交差する線があり、その線が十字の形をしている相を「神秘十字」と言います。図の①のように運命線を横切る線がクロスして十字を作る場合や、図の②のように単独で2つ3つの神秘十字がある人もいます。この相は、神秘的なことに興味を持っていたり、神仏を深く信仰する人に現れます。霊感力が強い人にも現れ、精神世界や占いの分野で活動する人を多く見かけます。

ご先祖様に強く守られている人で、事故に遭っても無傷だったり、困難な出来事が起きてもすぐに解決できたりと、不思議と救いの手を差し伸べられるとてもありがたいサインです。実際、トラブルに遭うこと自体少ない人で、無意識のうちに予兆を感じて事前に回避しているパターンがほとんどです。日頃からご先祖様への感謝の気持ちを持つと、さらに守ってもらえますし、ありがたいことが続きますよ。

【書誌情報】
『新版 手相の教科書』
著者: 青木智

手相は占いだと思いますか?手相は占いではなく統計学の一つだと著者の青木智さんはおっしゃいます。手相を見るにはスピリチュアルな力は必要なく、線の見方やその線の解釈という「知識」を身に付けることができれば、誰でも鑑定できるようになります。そして、手相が見られるようになれば「過去の自分に癒し」を、そして「未来の自分にハッピーを」もたらすことができます。手相の見方を覚えて、素晴らしい自分を発見し、自信を持って輝く先の人生を歩みましょう。そして、身の回りにいる大切な人たちに幸せを導きましょう。この本を手に取っていただくことで、きっとあなたにハッピーが訪れるはずです。※本書は2015年8月に(株)アルマット社から発行された『手相の教科書』を再編集し刊行しています。