LOVE SPORTS

  • HOME
  • 【不運ゼロ生活】
  • いわゆる 「ラッキー」が訪れることでは無い!「幸運・不運」琉球風水の基本的な考え方とは?【琉球風水志シウマの不運ゼロ生活】

いわゆる 「ラッキー」が訪れることでは無い!「幸運・不運」琉球風水の基本的な考え方とは?【琉球風水志シウマの不運ゼロ生活】

Text:琉球風水志 シウマ

琉球風水の基本!幸運=何も起こらず進むこと、不運=滞って前進しないこと【琉球風水志シウマの不運ゼロ生活】

琉球風水の基本的な考え方

「幸運・不運」とはどのようなことをいうのでしょうか。多くの人が、宝くじの高額当選のようないわゆる「ラッキー」が訪れることが幸運だと考えるでしょう。しかし、琉球風水ではそうは考えません。琉球風水でいう幸運とは、「何も起こらずにものごとが前に進む」ことです。これに対し不運とは、「ものごとが滞って思いどおりに進まない、動かない」ことをいいます。

どんなことでも動きや流れがスムーズで、身動きがとれる「動線確保」ができること。そして「間」がとれること。これが琉球風水の基本的な考え方なのです。

開運体質になりたい!『不運ゼロ生活』

【出典】『不運ゼロ生活』
著者:琉球風水志 シウマ 日本文芸社刊

執筆者プロフィール
1978年、沖縄県生まれ。琉球風水志。風水師の母の影響により、琉球風水、姓名判断、九星気学を学び、それらをもとに「数意学」を編み出す。ケータイやスマホの番号、キャッシュカードなどの「身の回りの数字」を〝パワーのある数字〟に変えると開運につながる――というメッセージで、『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系列)への出演をはじめ、ウェブ連載など、多方面で活躍中。著書に、『あなたの居場所がすべて開運スポットになる琉球秘術』(宝島社)、『琉球風水志シウマが教える あなたの運命をつかさどる「数字の暗号」』(講談社)、『シウマさんの琉球風水開運術!』(KADOKAWA)など多数。


「突然ですが占ってもいいですか?」などで大人気のシウマさん最新刊!フジテレビで放送中の「突然ですが占ってもいいですか?」や日本テレビ「マツコ・村上の月曜から夜ふかし」で話題の琉球風水志・シウマさん。風水師の母の影響で琉球風水、姓名判断、九星気学などを学び、これまでに延べ5万人以上を鑑定、多数の著名人、企業経営者からの支持を得ています。「琉球風水」における開運の考え方は、特別なことで運を開くのではなく、誰にでもできるちょっとした心がけで「不運」を排除するというもの。朝起きてから夜寝るまでの24時間、一日の中で、「不運」を寄せ付けない習慣を一冊の本にまとめました。これを実践するだけで「不運」を排除して開運体質になれます。24時間の生活以外にも、自宅やオフィスでの場所ごとの気をつけるポイントや、金運や恋愛運などのシチュエーション別のおすすめ習慣なども収録。「琉球風水」は従来の風水よりもゆるく、実践しやすいのがポイントですので、どなたにでも簡単に実践できます。「不運ゼロ」の生活を送ることで、運気UPを目指しましょう!