SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

巨人移籍で息を吹き返した中田翔が史上47人目、平成生まれ初の全球団から本塁打達成!

Text:安東渉

今季、球界で生まれた衝撃記録を一気に振り返る!2022プロ野球PICKUP記録集

2022年のプロ野球でも、記憶に残る数々の記録が達成された!ここではそんな名記録を振り返り、その偉業を改めて讃えよう。

NPB史上42人目の全球団から本塁打

中田翔/読売ジャイアンツ
【PICKUP記録】全球団から本塁打

チームメイトへの暴行騒動により、2021年シーズンの途中で日本ハムから巨人に移籍した中田翔が、5月28日の古巣となる対日本ハム戦で本塁打を放ち、NPB史上42人目となる全球団からの本塁打を達成。

初対戦試合で達成したのは史上4人目で、日本人としては初となる快挙だ。

ちなみに中田は、8月23日の対中日戦で通算1000打点を達成している。

これは史上47人目の記録達成で、平成生まれの選手としては初めての達成者となった。

出典:『がっつり! プロ野球(33)』

『がっつり! プロ野球 (33)』11月24日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内