SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

シーズン26勝&日本シリーズ3完封を達成した最強助っ人投手!ジョー・スタンカ

Text:落合初春

助っ人外国人列伝/ホークス編

鷹の歴史を彩る個性派&実力派

記録&記憶に残る日本野球界の助っ人たち。今回は特に記憶に残る選手が多い、ホークスの助っ人を振り返る。ホークス助っ人の伝統は荒くれ者!?

日本シリーズで3完封の怪物!メジャーの実力を日本で見せつけた!

ジョー・スタンカ
ホークス通算6年:(1960-1965)
232試合 94勝59敗 防御率2.90

1959年、初の日本一に輝いた南海。翌年のシーズンに向け、唯一の懸念はエース・杉浦忠の疲労だった。そこで先発の新戦力として、白羽の矢が立ったのがスタンカだった。前年にはメジャーに昇格し、初勝利を挙げていたスタンカ。登板はわずか2試合だったが、当時の日本野球界では、3Aレベルの選手が来ることすら珍しく、超大型補強と騒がれた。さらにスタンカは196センチと超大柄。その姿だけでも海の向こうの野球を想像させる力強さがあった。その雄大な見た目と前評判どおり、スタンカは角度のあるストレートを武器に1年目から17勝2敗、防御率2.48の大活躍。杉浦との2枚看板となり、日本球界に定着した。特に1964年は圧巻の投球で26勝7敗、防御率2.40。阪神との日本シリーズでは、4先発し、うち3試合で完封勝利を挙げる大活躍。特に6戦、7戦は2日続けての完封と気迫を見せ、シーズンMVPと日本シリーズMVPをダブル受賞した。海を渡ってきた男が日本で見せた根性。“赤鬼”と呼ばれ、親しまれた彼が日本球界の助っ人投手史を切り拓いたことは間違いない!

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!