SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

「ウサギが逃げ出す時に肉離れしますか?」語録も有名な元日本代表監督とは?

イビチャ・オシム(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ)

現役時代は主にフランスでプレー。日本代表監督も務めた名将。

1986~92年にはユーゴ代表監督を務め、ワールドカップイタリア大会でベスト8。民族主義を排した実力主義でチームを作り、ユーゴ紛争終結後に再評価された。

「ライオンに追われたウサギが逃げ出すときに肉離れしますか? つまり準備が足りないのです」「リスクを冒して攻める。その方がいい人生だと思いませんか?」などの「オシム語録」も話題に。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの歴史:概要
内戦で疲弊した旧ユーゴスラビア

旧ユーゴスラビア。
1992年の独立に際し、ボシュニク人、セルビア人、クロアチア人が覇権を争い熾烈な内戦に発展。1995年の終戦までに20万人の死者を出した。

現在もボスニア・ヘルツェゴビナ連邦、スルプスカ共和国の両政府による国家連合の政体になっている。

≪ボスニア・ヘルツェゴヴィナ基礎データ≫
建国年:1992年
面積:5万1,000平方キロメートル(関東地方と四国の合計とほぼ同じ)
人口:353万1,000人
首都:サラエボ

≪ボスニア・ヘルツェゴヴィナの近代オリンピックのメダル数≫

【書誌情報】
『ハンディ版 世界の国旗』
刊行:日本文芸社

いよいよ2020年!! 来日する各国の皆さんと親しくなるには、まずはその国を知ることから!!
本書はIOC加盟207カ国と地域を完全網羅。ひとめで国旗の由来や国の成り立ち、国土の広さ、人口や日本との国交、著名人からスポーツ選手まで、バッチリ分かるお得な一冊。地図もあるから、どの地域にあるかも一目瞭然!!
各国の五輪メダル獲得数も分かって、スポーツ観戦のお供に最適。メダル数ランキングまで付いています!
アジア、ヨーロッパ、南米アメリカ、オセアニア、中東、アフリカと、地域ごとに特色がみえるのも嬉しい! 大人にはウンチク、お子さんには勉強。みんなで楽しく易しく読めるハンディサイズの国旗の本です!!