SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

遠心力が最大限に働き、飛距離がUPするスウィングを手に入れるドリルとは!?【菅原大地のサイコースウィング】

菅原大地が贈る究極のレッスン/力で飛ばすな!“サイコースウィング”で飛ばせ!

今回は、“サイコースウィング”を実現するためのとっておきのドリルを大特集。このドリルをしっかりやって、自分史上最高の“飛び”を手に入れよう!!

【サイコースウィング実現ドリル1】クラブをスプリットハンドで持ち〝左手は押す、右手は引く〟を体感

●アイアンは立てる、ドライバーは地面と水平
サイコースウィングを実現するためには、テークバックで、「左手は押す、右手は引く」という力関係でクラブを立てていくことが大事です。それを体感するためのドリルがコレ。右手はクラブの重心を持ち、左手はグリップを握り、左手は押し込み、右手を引くとクラブは立ちます。この状態をキープしたまま身体の正面でクラブを動かしましょう。

アイアンの場合は、クラブが垂直に立つような押す引くのバランスが大事です。一方、ドライバーも押す引くのバランスは大事なのですが、アイアンよりもグリップの力を少しゆるめ、クラブが地面と水平になるような力加減でバランスを取りましょう。そうすれば遠心力が最大限に働き、より飛距離がアップします。


コミック/写真/動画で学べる
ゴルフレッスン雑誌『ゴルフレッスンプラスvo.12』2月24日発売!

世界で唯一のゴルフレッスンコミック誌『ゴルフレッスンコミック』がパワーアップしてリニューアルされた新雑誌!!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内

オススメ記事